あおいみいの子育てしながらキレイママ

子育て記録と、その都度役に立った情報を発信するブログです。妊娠や育児で悩んでいる方、ママ・パパさんと仲良くさせてもらいたいです☆

妊娠報告の時にしておいた方が良い事・主人がとった意外なリアクションとは?

f:id:Bloomy:20190313003931j:plain

 

こんにちは!あおいみいです。

 

前回は妊娠検査薬が使える(生理が遅れて2週間後といわれている)前の時に起こったトラブルや不安のお話しでした。

 

まだ妊娠したかどうか確定していない状態の時に「医薬品・お酒・飛行機内での異常・胸やワキの痛み」というトラブルが、怒涛のように押し寄せてきました。

 

www.bloomy.blog

 

そして妊娠検査薬を使って陽性の判定が出てからは、どういう風に主人に伝えるか、ワクワクしながら考えていたんです。

 

今回は妊娠したことを知らせる時に、やっておけば良かったと後悔したこと、また妊娠報告した時の主人のリアクションのお話です。

 

☆もくじ☆

 

妊娠報告サプライズ計画

 

せっかくだから驚かせたいと思い、試行錯誤していたわけですが、妊娠検査キットを使った日の3日後がちょうど主人の誕生日だったのでその日に決行。

 

ちょっと(かなり)バッチイのですが、洗った妊娠検査キットをそれらしい箱に入れてラッピング。

 

3日間はニヤニヤが止まりませんでした(笑)

 

そして当日、自宅でプレゼントを渡した時の主人の反応は…

 

主人「…?」

私「…?」

 

状況を理解していなかった主人に、「あのね、赤ちゃんいるんだって」と報告。

 

主人「…?え…っと、おめでとう?」

私「え?あ、ありがとう?そしておめでとう?」

 

私が想像していたような、驚いたリアクションや飛び上がって喜ぶようなリアクションは一切なく、ただただ呆然としていました。

 

私「あれ?嬉しくないの?」

主人「いや、嬉しいけど、あの、驚いて…。」

 

実は私と主人は8年おつきあいした後の結婚で、入籍から4か月目にして妊娠したんです。

 

しかも思い当たる夫婦の営みは、たったの1回。

 

それ以外は作らないようにしていたので、その点で驚いていたと後日、話を聞くことができました。

 

当たり前ですが、過度な期待はしないこと!!(笑)

 

妊娠報告の時にしておけばよかったこと

 

私は報告する前に、陽性に反応した検査キットの写真を撮っていました。

(バックアップをしていなかったので紛失…。)

 

妊娠検査キットの写真よりも、主人のリアクションを撮影しておけば良かったかな、とその時は後悔したんです。

 

その目的はお腹に来てくれたって知ったら、パパこんなに喜んだんだよ!」と、いつか子どもに見せることだったので、ほぼノーリアクションの主人の動画はいらないですね…(笑)

 

相手のリアクションは本当にわからないものです。

 

大喜びされるか、場合によっては聞くに絶えない言葉が出るかもしれません。

 

前記のように子どもに伝えたい場合はもちろん、最悪な場合を想定する時にも「証拠」として動画に残しておくのも良いかと思います。

 

海外ではプロポーズ並に妊娠報告の動画がありますよね。

しかもおじいちゃん、おばあちゃん宛ての妊娠報告動画まで。

とても感動してほっこりするような大切な財産になるので、ご主人に限らず妊娠報告動画を撮影してみるのもおすすめですよ♫

 

 

読んで頂き、ありがとうございます。

ツイッターも良かったらお願いしますね☆